カイロプラクティックとは

カイロプラクティックについて

カイロプラクティックについて

カイロプラクティックとは

カイロプラクティックは、1895年9月18日に磁気治療家のD.D.パーマーによって誕生しました。カイロプラクティックとは、ギリシア語の「手で行う」という意味の言葉をもじった造語で、友人の助言を得てパーマーが考えたそうです。彼は、このカイロプラクティックに独特な哲学を持たせました。カイロプラクティックの哲学です。そのために、その他のどの療法とも違う地位を得て行ったのです。

そのカイロプラクティックの哲学の中に2つの原理があります。あらゆる病の治癒は患者自身によってなされるという考え(自然治癒)と、カイロプラクティック治療は手のみによる脊椎サブラクセーションのアジャスティングを行うという考えです。

カイロプラクティックの歴史

アメリカの磁気治療家であったD.D.パーマーが創始したカイロプラクティックは、約100年間の多くの先駆者達の努力により世界各地に広まりました。
19世紀は、多くの民間医療が生まれては衰退していくという繰り返しで、同時期に誕生したオステオパシーは独自の哲学を持たないために、ほぼアロパシーに吸収されました。吸収された療法は、吸収した療法に染まっていくのが必然です。カイロプラクティックがカイロプラクティックである為には、創始者の哲学に直結した治療システムを守る必要があるのです。今後、カイロプラクティックが他の療法に吸収されていくことがあれば、それはその時点でカイロプラクティックではなくなるのです。

ガンステッドカイロプラクティック

カイロプラクティックは、自然を対象とする哲学、科学そして芸術である。それは、dis-ease(カイロプラクティックでいう非健康状態のこと)の原因を正すために、手のみを用いて脊椎の部位をアジャストメントするシステムである。

この引用文は、カイロプラクティックドクター C.S.ガンステッドと彼の人生を知る人々による、考察と観察の集大成として、カイロプラクティックの定義を示した人々の名誉のためにこれまで守られてきました。

よくテクニックはガンステッドという言い方を耳にしますが、ガンステッドテクニックではなく、ガンステッドシステムなのです。このガンステッドシステムは、D.D.パーマーによって誕生したカイロプラクティックそのものといえます。また、このガンステッドシステム以外のことを行えば、ガンステッドカイロプラクティックではなくなるのです。

□気になる症状コンテンツ一覧

ページトップへ