手のみによる脊椎サブラクセーションのアジャスティングを行うことにより、あらゆる病の治癒は患者自身によってなされる⇒哲学と科学と芸術を伴った真のカイロ

期待できる効果

☆健康維持
日頃から健康に気遣ってらっしゃる方へ、他ではできない神経の流れをきれいにするメンテナンスを施し、よりいっそう健康維持に役立つ最高のお手伝いをいたします。
お子さまの健全な発育維持から現役世代、第二の人生を謳歌するための健康維持まで、どなたでもご利用ください。
☆運動能力向上
日々トレーニングに励んでらっしゃる方へ、他ではできない神経の流れをきれいにするメンテナンスを施し、あなたのポテンシャルを最高に引き出すお手伝いをいたします。
☆身体の痛み
ひどい肩こりや背中の痛み、しつこい腰痛、特に問題とされているのが、内臓疾患からくるそれらの症状。背骨のずれを正せばよいのでしょうか
☆よく分からない不調
何かのきっかけで起こってしまった神経の流れのつまりによって身体の不調を

profile

プライベート

野本 博之
1966年京都生まれ。工学系の大学を卒業後、企業に就職。10年間勤めたのちに、身体を壊し、退社。カイロプラクティックに出会い、治療家を目指し、1999年はじめてLACCの解剖学セミナーに参加の為に渡米。その後毎年渡米する。2006年3月BHSc(Chiro)の学位を取得。カイロプラクターとして、国際基準を満たすもいつの間にか、カイロプラクティックとそれ以外のアプローチをする。自らの中で、カイロプラクティックと他の療法との違いが、自分でも良く分からない状態に陥る。2008年にようやく必然的な転機がおとずれ、2005年から日本で開催されていた米国ガンステッドセミナーに参加。真のカイロプラクティックとは何かを考え始める。その後、開眼。
2011年6月から70日間、四国お遍路の旅。88箇所と別格20霊場を、野宿・完全徒歩で満願成就。今に至る。
趣味は合気道、テレマークスキー、音楽、ジョギングetc.

学位

BHSc(Chiro)
オーストラリア公立マードック大学
健康科学部カイロプラクティック学科卒業
健康科学士(カイロプラクティック)取得
Bachelor of Health Sciences(Chiropractic)

ポリシー

ガンステッドサムライ
カイロプラクティックの原理(プリンシプル)を純粋に理解し、単に言葉での理解を超えた、カイロプラクティックの哲学・科学・芸術を、自らをごまかすことなく追及し続け、そこで得たエネルギーをもって人々に奉仕する決意をもつカイロプラクター。GCJサムライセミナーで開眼。

□気になる症状コンテンツ一覧

C.S.ガンステッドは、いいました。「私はカイロプラクティックで人々に奉仕したい。そのためにアジャストメントを与える」と。

ページトップへ