からだのゆがみの矯正を超えた、その先にある究極のゴールへ

施術の目的

ガンステッドシステムに則ってカイロプラクティックの施術を行います。無駄に時間を使いません。

目的:回復の為に神経の流れを整える

生命力の開放と活性化、そして調和へ

施術の目的は、神経の流れの狂いを正常にすることです。その時点から生命力の開放と活性化が始まります。全ての背骨(フルスパイン)を厳格に調べて、アジャストメントすべき神経分節を特定し、その患者さんにとって一番良い時に手だけのアジャストメントをその椎骨に対して厳格に行います。神経の流れを正常に導くことにより、自然治癒力を含む生命力を向上させます。その結果、今ある症状が改善していきます。心と身体に現れるあらゆる症状が改善されるのです。

脳から背骨の中を流れる神経は、すべての器官と細胞に正しい指令を伝えると同時に、身体の情報を脳にフィードバックしています。この神経の流れは非常に繊細で、姿勢や怪我などの物理的影響のほか、体に取り入れるものや感情の乱れによって容易に障害されてしまいます。こういった神経の流れの狂いのある場所を厳密かつ的確に見つけ出し、その背骨に厳格に働きかけることでその流れを正常に戻し、自然治癒力を含む生命力を向上させることを目的としています。その結果、いまある症状を回復に導き、健康維持に役立つのです。運動をされている方なら、パフォーマンスとポテンシャルも向上します。

カイロプラクティックの哲学に、cause of disease(病気の原因)に目を向けなさいという節があります。またガンステッドカイロプラクティックでは、desease(病気)ではなく、dis-ease(カイロプラクティックでいう非健康状態のこと)を起こしている部分に目を向けなさい、またその中でもっとも原因となっている部分(サブラクセーション)を正しく見つけなさい。という節があります。

まさしく、厳正で特定したサブラクセーションを、見いだすことができれば、ほぼ治療は80%終わったといっても過言ではないのです。段取り八分っていいますよね。

□気になる症状コンテンツ一覧

ページトップへ